[2017年]| 4月 | 3月 | 1月 |
[2016年]| 11月 | 9月 | 8月 |4月 | 3月 | 1月 |
[2015年]| 10月 | 8月 | 6月 | 4月 | 3月 | 1月 |
[2014年]| 10月 | 9月 | 3月 | 1月 |
[2013年]| 11月 | 9月 | 8月 |
2015年10月
下呂の秋を持ち帰る

下呂の秋野に 実りたる野菜を
指折り数えれば 11の実
銀杏、栗、里芋、さつまいも、じねんじょ
ぶなしめじ、舞茸、ひじり茸
落花生、にんじん、ゴボウ

万葉集 山上憶良(やまのうえのおくら)が選定した
秋の七草口調に習い
杉の子女将が選んだ秋の下呂11野菜です。

ではもう1句
下呂の秋野に 持ち帰りたくなる品を
指折り数えれば 2つの優れモン
入ってみて良かった
しょって帰りたい下呂温泉
食べてみて良かった
持って帰りたい下呂の鶏ちゃん

下呂温泉の湯が輝いています
ぬるぬる感がたまりません
秋の夜長に露天風呂につかり
星の輝きを眺め贅沢を感じて下さい
しょって(背負って)帰りたい下呂温泉です

家族に食べさせたい
家族と食べたくなるのが
下呂の鶏ちゃんです

また、食べに行きたい
鶏ちゃんと下呂温泉
秋風が舞っています
下呂の秋を持ち帰ってください