[2017年]| 4月 | 3月 | 1月 |
[2016年]| 11月 | 9月 | 8月 |4月 | 3月 | 1月 |
[2015年]| 10月 | 8月 | 6月 | 4月 | 3月 | 1月 |
[2014年]| 10月 | 9月 | 3月 | 1月 |
[2013年]11月 | 9月 | 8月 |
2017年3月
下呂温泉 春の青空

下呂温泉もようやく春めいてまいりました。
街中は学生さんでいっぱいです。昔は温泉と言えば団体旅行が主でしたが、
今は家族、友達、一人旅と少人数での思い出つくりが増えています。
温泉は本当に心癒されますね。
温泉と言えば芸妓さんです。その美しい舞いには癒され楽しいですよ。
楽しみ施設の代表と言えば下呂温泉合掌村です。
国指定重要有形民俗文化財「旧大戸家住宅」をはじめ、白川郷などから移築した10棟の合掌造りを民家で集落を再現した野外博物館で、陶芸や和紙の絵漉きができる体験工房があります。また、合掌造りを活かし日本で唯一の影絵劇場「しらさぎ座」の公演は素晴らしいです。
円空館http://gero-gassho.jp/)にも足を運んでください。
江戸時代初期、全国各地を巡り、およそ12万体もの神仏像を造ったといわれる遊行僧“円空”の作品が保管、展示されています。
ここ下呂市には180余の円空仏が確認されていますが、杉の子近くの小川神明神社にもたくさんの円空仏像があって、円空館の方に集められています。
円空仏を眺めていると心穏やかになり、思い出多い下呂温泉の旅の一コマになることでしょう。
杉の子より左へ50m先にはショッピングセンター「ピア」があります。
下呂市民の食卓に欠かせない食料品をはじめ何でも揃っています。
また、下呂ならではの食材や特産品、お土産などもありますのでぜひ、お立ち寄りください。
そのピアには下呂や一部飛騨地区の冷凍パック入りの鶏ちゃんが沢山並ぶ、鶏ちゃんコーナーがあります。その種類は飛騨地区でも最も多いくらいで、パッケージを見るだけでも楽しいです。冷凍パック鶏ちゃんを手に取り、表裏をよく見て、下呂の鶏ちゃんを味わってください。